12-GW前半の進捗状況

連休が終わり、ようやく通常の生活に戻りました。

今年のカレンダー上では、3日休んで仕事して、3日休んで仕事してって感じなので、そんなにダレることもなく、個人的には良かったんじゃないかなぁと思います。

次の祝日は7月の「海の日」までないけど、まぁしっかりがんばりましょう。

さて、そんな連休ですが多少の進展がございました。

今日はGW前半、5月2日のご報告です。

この日は仕事でしたが、少し時間をとって各部屋のサイズ等を測らせてもらいにいきました。

測る

これで嫁の設計図に、多少の具体性が出てきそうです。

ついでに片付き状況のチェック。

チェック1
チェック2
チェック3

んー。

ホワイトな眼で見ると「だいぶ片付きましたねぇ」って言えますが、ブラックな眼で見ると「え?まだこんなに残ってるの?」って感じの片付き状況です。

でもまぁ、書庫にする予定の納戸のタンスはすべて片付いてたし、よくがんばったとしておきますか(上から目線)。

納戸

そいえば、ベランダもスッキリしてました。

ベランダ

元はこんな感じで物置×2、タイヤ置き場がありましたのでわかりませんでしたが、意外と広かったです。

元ベランダ

ただし、その当時に物置設置のために撤去したのか、この部分だけ手すりがないので何とかしないとダメですねぇ。

ちなみにベランダ、この写真を撮った場所を振り返ると、後ろ側はこんな感じでトタンの屋根があります。

とたん

(2016年3月31日撮影)

ですので雨の日でも洗濯物が干せるようになってます。

・・いや、失礼。

干せるようになってました
飛んでった

具体的な日にちは覚えてないんですけど、ほら、4月後半って結構風のきつい日が多かったじゃないですか。

どうやらそのとき飛んでいったらしいんですよねぇ(隣の家の庭に落ちてたらしい)。

現状渡しってことだと本来は修理してもらうべきなんですかねぇ。でも不動産屋さんから言い出さなかったってことは・・・・。

これも「ホワイトな脳」で考えると

「引渡しまでの天災系の破損はしょうがないんです。ごめんなさいね、自分で直してください」

ってことなんでしょうけど、「ブラック脳」で考えると

「本来はこっちで直すべきだけど修理代がかかるのもイヤだし、、あえてこっちから言ってやる必要もないな、ふふふ」

ってことになりますか。

どっちが正しいのかはよくわかんないですけど・・・はぁ、無知な自分がこわい。

今日はこんな感じでしょうか。

「元家主さんが〝GW中に中の撤去と掃除を終わらせたい〟と言ってました」ってことでしたが、未だに連絡がないってことは結局終わらなかったんでしょうねぇ。

ボクは出来た大人なので、多少遅れた程度でヤイヤイせっつかないことにします。・・・します。



この記事へのコメント