20-少しずつ準備していきます(2)

今日は、うちから約1時間くらいのところでイベントがあるそうです。

建材屋さんがいらなくなった道具や材料、間違えた買ってしまった材料等を格安で販売する、漆喰塗り体験を行う・・・そんな、今のボクたちにはもってこいのイベントです。

が行くらしいので、どんなお宝をゲットしてくるのか楽しみです。

--------------------------------------------------------------

さて、を中心に進めていくリフォーム・リノベーション作業。

何故「が中心」かというと、平日はボクが仕事で作業できないからという至って単純な理由。

メインで作業する人が基本的なチャートを作って進行していく、至極当然のことだと思います。

かといってひとりに任せていると終わるものも終わりません。

なのでボクも手伝うべきではございますが・・・・んー、どうやって時間を作るべきか。

ということを考えた結果、ボクは4時すぎに起床することにしました。

その後出社して、事務処理なんかを色々終わらせ、6時から新居に向かって作業開始!という計画を実行です。

9時には事務所に戻りたいので実質2時間弱。しかも早朝ってことであまり大きな音の出る作業はできませんが、それでもこの「早朝作業」が積もりに積もれば、がするハズだった作業の1日分、2日分とお得になっていきます(多分)。

なので早速実行。

初日となる昨日は、まず脱衣所のこの手製棚。

手製棚1
手製棚2

個人的には使い勝手良さそうだと思うのですが、作業を取り仕切る「いらん!」というので取り外します。

手製棚3
手製棚4

脚立がなかったので、天井付近のチェーンはそのままです。

つづいて脱衣所入り口のハンガー掛け(?)も

ハンガーかけ1

ねじがバカになってたので、バキって剥がす感じで撤去。

ハンガーかけ2

そして最後に、先日取り除いた2Fの押し入れの棚部分。

木片が散乱してますので、

2F

こちらもお掃除。

2F

意外とこういうのが時間かかりますからねぇ。

そんな感じで約1時間ちょい。少々汗かきながら朝の労働、終了です。

他にもいくつかしたかったけど、どう考えても結構音が出る作業なんでこの時間帯は無理ですねぇ。

の段取りをスムーズに進めるための作業」ながらも少し計画的にやらないとダメっぽいです。

その後、昼過ぎくらいに再び時間ができたので現地へGO!

少しの時間の無駄も許さない行動力、えらい。

(ちなみにうちの事務所から現地までは自転車で約10分ちょいの距離)

1時間くらいは出来そうなので、今度は1Fの神棚に着手。

1F

神「棚」というか、押し入れ部分を丸々神殿(?)にした感じ。

結構しっかり作ってるのか、押しても引いても動きません。

こうなると荒技か。結局は力任せにすべてを引っぺがしてキレイになりました。

1F

どうやらこの神棚、あとから取り付けたものではなく、建物を建てる段階ですでに設置することが決まってたみたいで、神棚のなくなった上部分はこんな感じ。

1F
1F

鉄骨が剥き出しだし、土壁は処理されてないし、このままだと冬はかなり寒そうです。

でもまぁ、心配ご無用。が何か計画を練ってくれるハズです(他力本願)。

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント