37-1Fの和室(4畳半)の準備

2週間ほど前に息子の部屋にベッドを入れまして(の実家のの部屋にあったもの)、ここんとこ息子はひとりで自室就寝。

ですので、仮寝室となってる2Fの和室(8畳)ではと娘とボクの3人で寝ております。

しかし。

この仮寝室のエアコン、調子が悪いのか、夜は非常に寝苦しい。

噂ではエアコンの中にカビが生えてるとかそういう感じで、自分でフィルターを掃除するだけでなく、何年かに一度は業社さんに依頼して徹底クリーニングをしてもらわないとダメらしいですね。

ただしこのクリーニングは1台1〜3万円の作業金額。

長い目で見ると確かに電気代の節約にはなるのでしょうが、なかなか出し渋ってしまいます。

そこで、仮寝室の環境改善案。

とりあえず現状出来る対策として「人口密度を少しでも減らすことで快適になるのでは?」と思い、最近は「この家で最も効きの良いエアコン」が存在する息子の部屋のベッド脇にボクの布団を敷いて寝ております。

いえ、ボクが涼しいところに避難したわけではなく、寝室の人口密度を減らすために「自らを犠牲にして」退去したのです。

ですので、暑さから解放されたボクはそこそこ快適な環境で就寝して・・・おりません!

なぜかって?

毎夜毎晩、息子がベッドがら落ちてくるんですよ。

ボクも小学生の頃は毎晩ベッドから落ちてた記憶があるのでわかるんですけど、まー、そのたびに目が覚めますのでにんともかんとも。

どうしたらいいんだぁぁぁぁ〜。

--------------------------------------------------------------

とまぁ、えらい長い前振りでスタートしました本日ですが、日記自体は全然関係ないわけでございまして、とにかく、ひとつの部屋が完全に終了することがない、我が家のリノベーションについてです。

一昨日の記事とは少し前後しますが、土曜日(7/9)と月曜日(7/11)の話。

といいながら、まずは7月5日の朝の出来事。

ボクはみんなが起きる前に出社しますので、この日も一人寂しくリビングで出社の準備をしてましたところ、ボクの目に飛び込んできたのは、恐らくが夜中に書いたであろう「2枚の設計図」でした。

もちろん、家族みんな寝ておりますので、リビングには誰もおらず、テーブルにこの設計図だけが取り残されておりました。

・・・なんだろう、この「ワタシを見て」感。

しょうがないので見てやりますと、入居後ほとんど手を付けていなかった1Fの和室(4畳半)の設計図じゃないですか。

 
 

この部屋はリビングの隣に位置してまして、元々あった神棚を入居前に撤去して以来ずっと「荷物置き場」と化してた部屋でございます。

何故!今!ここの設計図なの!?

いくつもの作業が中途半端に滞ってるのに、どうして新しいことを考えていくんでしょうねぇ。

以前より聞いてた話ですが、この4畳半は子供達が遊ぶ部屋にする予定です。特に下の娘用。

新居から徒歩5分のの実家の隣には嫁姉が家を建てて住んでおりまして、その嫁姉の娘がうちの娘と同い年(しかも誕生日も2、3日違い←正確な日は忘れた)。毎週末遊んでる仲良しです。

彼女達が気軽に遊べる用の部屋として、ここの押し入れを「秘密基地」っぽく改造する、というのがの計画のようです。

まぁ、自分達のことよりも子供達のことを優先する。別に悪いことではないので良しとします。

というわけで先週末の土曜日から準備開始。

しかし同時に玄関もやってたみたいでして、土曜日に関していえば、実際にはそんなに作業ができなかったみたいです(玄関は玄関で後日まとめてアップします)。

なので土曜は、終始押し入れの「棚部分」の破壊。

 

写真ではほぼ撤去されてしまってる状態ですが、元々はここに横板ありました。

板同士はきっちりハマってるし、隠し釘が使われてるしで、えらい苦労したみたいです。

そして1日空いて月曜日。この日はほぼ丸1日やってたのかな。

残りの横板を外し始めて、

 

押し入れの要となる部分、何て言うんですか?中段棚?よくわかりませんけど、そこを切り落として、

 

(ちなみに下に写ってる電動のこぎりは、「雑木伐採用」にボクが事務所から持ってきたもの)

ちょちょいのちょいって感じで、スッキリしました〜。

 

続きは嫁父と相談しながら進めていくそうです。

願わくば、この部屋も中途半端になりませんよーに。

まぁ、そんなとこ。


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント

  • ゆー2010

    こんにちは!
    ふふふ、しみさんって本当に面白いですね♪
    人口密度のために犠牲になったのですね。ホントかな(笑)
    でも息子さんがベッドから落ちてしまって起こされてしまうのはちょっと予想外でしたね?!ベッドが小さいものでなければ、しみさんがベッドで息子さんがお布団というのが良さそうですけど、
    お子さんの場合、好きなところで寝たいですものね(笑)
    奥様のプランにそってこれから秘密基地ができあがるのですね。
    押入れがスッキリしてイメージしやすそう~。
    我が家のDIYは実を言うとどこも本当は中途半端です。家の中がひっくりかえって、そこから暮らせるレベルに到達したら
    なんだか安心してしまって・・・
    経過がとっても楽しみです。頑張ってください♪
    2016年07月13日 22:04
  • しみ

    ■ゆー2010さん
    おはよーございます。
    のっけからのうれしいお言葉、ありがとうございます。でも本人はいたって普通です。

    息子は今までずっと布団だったこともあり、やはりベッドで寝ることが楽しいみたいです。
    ステータスが少し上がったような感じでしょうか。
    ちなみに昨夜は、身体こそ落ちてこなかったんですけど足だけ落ちてきて蹴られました(踏まれたってイメージ)。

    広い家をやるとどうしても中途半端になっていくんですかねぇ。
    特に嫁は「尻つぼみ派(最初は勢いよくガーッて進めるんだけど、途中から失速して最後は人任せ)」なので
    輪を掛けて中途半端な結果が残っていってます。

    なんだかんだでうちもすでに「暮らせるレベル」になってしまってるし、
    作業自体、このまま停滞しそうで不安です。はふ〜。
    2016年07月14日 05:41