54-障子熱、再び

台風16号以後、急に寒くなりましたねぇ。湿度はかなり高いものの冷房いらずな毎日です。

季節の変わり目、体調管理には十分お気を付けください。

・・・はぁ。早く夏にならないかなぁ。

--------------------------------------------------------------

さて、全然関係ないんですが、先日の台風の翌日、21日の話。

この日は「台風の後始末をしないといけないから家で作業する」と言って在宅。

てっきり補修だの何だのってやってるんだろうと思いきや、帰宅すると

パズルが半分以上仕上がってる!?
 

先日、ボクと息子がかなり苦戦してあそこまでやってたんですけど、その何倍ものピースを作り上げてます。

補修もしないでパズルばっかりやってたのかと聞いてみると「雨やし補修できない。だからちょっとパズルやっただけ」と、若干逆切れモード。

いやぁ・・・「ちょっと」であそこまで進行しないって。

ま、完成に近づいたことは良いことだと思います。

というわけで22日の話。

先日の台風の際、作業部屋となってる1F奥の6畳和室が雨漏りしました。

早いとこ修復したいですけど、結構お金がかかりそうなので(ベランダ部分を全部防水塗装することになりそうだから)いつできるか目処が立ちません。

なのでこの日は、またいつ雨漏りしてもいいように(?)作業部屋を掃除。

 

散らかってると、それだけ被害が広がる可能性がありますからねぇ・・・。

その間は、以前ボクが塗りおえた障子の調整。障子、久しぶりだな。

 

この障子は玄関横の部屋に入れるんですけど、元々は別の部屋の障子なので若干サイズが異なります(玄関横の部屋には襖が入ってた)。

家自体も少し歪んでおりますので、障子を滑らかに開閉できるようにという意味での調整です。

 

そうこうしてる間に、ボクは作業部屋の掃除終了。

 

「一行動、一片付け」、やっぱ徹底しないとダメだよねぇ。

の「障子熱」が久しぶりに沸き出てますので、せっかくだし未塗装の障子2枚を白で仕上げてしまいます。

 

この2枚さえ塗りおえてしまえば1Fの障子塗装は終了なのかな。わかんないけど。

ちなみにこの日も大雨でして、作業部屋は雨漏りing。

「暖房を付けたら部屋が乾燥して、少しでも被害が抑えられるんじゃない?」というからの鬼提案を受け、ボクは暑い6畳の密室で汗だくになりながら塗装作業をしておりました。

塗装中、は障子の調整を終え、

 

さらに調整し終えた障子に紙を貼っていきます。

 

この障子紙は、のりが塗られててアイロンで貼るという、何とも近代的な代物です。

前回貼った時は昔ながらのやり方でやってましたが、もしかしてこっちの方が時間を節約できるかもしれない(値段は少し高い)ということでチャレンジ。

しかしどうやらとの相性は悪かったみたいで、昔ながらのやり方のほうがやりやすかったみたいです。

は午前中には障子紙の貼り作業終了。

塗装は時間がかかりますので、ボクはお昼を挟んで作業。

15時すぎに2枚の白色塗装が完成しました。

 

んでの方は、

何故かパズルが2/3完成!?
 

え?あれ・・・?障子、もういいの?

ちなみに、現在紙が貼られてる障子をはめ込んでみたところ、こんな感じになりました。

 
 

玄関から見ると多少圧迫感があるし、なんか障子の部分だけが寒々しい白ですが、この壁面自体、最終的には白色になると思うので問題なしかな。

壁面もさっさと塗らないとダメだなぁ。

まぁ、そんなとこ。




いつもありがとうございます!

季節の変わり目なので、ついでに押してください!

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント