61-雨漏りを何とかする(3)

まいどです。ハロニチワ。

どうでもいい話ですが、ボクも人並みにコーラを飲みます。1ヶ月に1回くらいの割合で飲んでるかもしれません。

ただ、飲みたくなるのはホント突然なのでいつもコンビニで買ってます。大抵、会社行く寸前なんですよねぇ、飲みたくなるの。

コーラの500mlペットボトルをコンビニで買うと、定価で151円(税別)です。

スーパーで買うと、最後に見たときは79円(税込)。つまり、コンビニ購入の約半分です。

うん、もったいない。

「じゃ前もってスーパーで買ってたらいいんじゃない?」と思うかもしれませんが、これが大きな間違い。スーパーで「翌日用に」って買うと、間違いなくその日のうちに飲んじゃいます。

で、さらに翌朝も飲みたくなっちゃうので、結局コンビニでも購入。

1.5倍の出費です。

世の中、不思議なことが多いなぁと思ってる今日この頃です、はい。

--------------------------------------------------------------

というわけで週末のお話。

前回の記事を読んだ匿名の方から「屋上の排水っぽい塩ビのエルボーも怪しそうです」とのご指摘をいただきました。

んで土曜日、早速確認いたしますと、

ホントだ、確かに怪しい
 

作業してるときは単に「邪魔だなぁ」程度にしか思ってなかったんですけど、よくよく見るとコーキングで埋められてますねぇ。しかも劣化してる。

となると、ここもやっぱりコーキングです。

やりにくい箇所なので少し残っちゃってますが、まぁ問題ないでしょう。ばびーっと剥がして、

 

再コーキング。

 

まぁこれで一安心。

以上で2Fトイレ周りの雨漏り対策が完璧になったでしょうか。あとは経過待ちでございます。

で、次。勢いに乗って1F真ん中の4.5畳和室です。

 

聞いた話では、台風で強い風雨が壁に吹き付けると、雨が染みてきて室内に入り込み、それが壁伝いに垂れてくるというもの。

自分で見てたわけじゃないので詳しくわかりませんが、仕組み的にはこういう感じでしょうか。

 

そして現状は、伝ったり跳ねたりする雫を抑えるために「波板」を貼っています。

 

部屋の側部も、同じように漏れてくる雫の跳ねを抑えるためにマスカーで防御してます。

 

もうね、これだけ見ると普通にヤバい家ですねぇ。

んでは作業開始。

まずは、上手い具合に「ネジ1本」で止まっている波板をインパクトでハズします。

 



充電が切れてますがなーっ

せっかく勢いに乗ってたのに・・・・。

しょうがないのでインパクトの充電から。

まぁネジ1本ですので数分程度。

 

充電後、ネジをハズして確認すると、ふむふむ。こんな感じ。

 
 
 

聞いた話では、さっき描いてた絵の鉄骨の下部が一番雨漏りしてるらしいので、まずは「鉄骨下部を埋める」、そして染み出てくるという噂の土壁の「隙間を埋める」の2点を修復しようと思います。

というわけで「鉄骨下部を埋める」作業から。

この幅、測ると約3.5cm。

 

こんな感じで3.5cmの角材がちょうど収まるサイズです。

 

個人的にはこの角材を壁際に沿って入れていこうと思ってましたが、が「スタイロホーム(断熱材みたいなもの)の方がいい」と言い張りますので、急遽事務所に取りに行ってきました(以前事務所で使ったので余ってた)。

しかし、手持ちのスタイロホームだと少し分厚いので、このスペースには入りません。

 

しょうがないので3.5cm前後のサイズでカット。

 

ちなみにこの鉄骨の下の壁沿い部分には、こんな感じのよくわからない出っ張りがあり、3.5cmのスタイロだと壁面まで届きません。

 

しょうがないので、この謎の出っ張りに合うサイズでさらにスタイロをカットしてはめ込み。

 

続いて、謎の出っ張り部分の手前に3.5cmのスタイロをはめ込み。

 

最後に「かまし」のような意味合いで、出番のなかった木材でフタをして終了です。

 

そんな感じで「鉄骨下」終了。次に「土壁の隙間埋め」

相当年数が経ってますので、土壁はやせ衰えて全体的に隙間だらけ。

 

なので、スタイロをカットしたものを隙間に詰め込んで〜、

 

ざ〜っとコーキングです。

 

まぁ、大きいところのみなのでかなり適当です。

というわけで、1F4.5畳和室の雨漏り修繕はひとまず終了。

最終的には外壁塗装で対処することになりますが、一応はこの土壁前に板も貼る予定です。

まだまだ大がかりな作業が残ってますのでどうなることやら・・・・。

まぁ、そんなとこ。




いつもありがとうございます!

今日はコーラを飲んでないので、ついでに押してください!

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント