80-1F4.5畳和室の押入っぽいとこ(1)

まいどです。ハロニチワ。

土曜日から降り続く雪がなかなか止まず、週明け月曜日の本日も豪雪状態。

ボクが住んでるところは年に1、2回大雪になるんですけど、数年に1回は超大雪になるらしく、今年がその超大雪の年。余裕で膝上まで積もりました。

今朝は一応自転車で出社しましたが、道中はほぼ歩き。

途中、ほぼ人が通らない道もあるため、50cmもの新雪をかき分けながら自転車を押す自分に疑問を感じつつも約1時間かけて出社。

疲労困憊で既に眠いです、はい。

--------------------------------------------------------------

というわけで週末は、前週にクッションフロアを敷いた「1F4.5畳和室」、ここの押入を作業しました。

この押入は元々神棚があった場所。

 

引越前に神棚を取り除き、7月頃に中の棚を撤去。

現在は無駄なスペースとして放置状態でした。

 

あるべきものを取り除いた場所なので、中は土壁が剥き出し状態。

台風シーズンには雨漏りもしましたので、すきま等は埋めて(ると思い)ますが、それでも毎日、どこからともなくすきま風が入り込んできます。

なので土曜日はまず壁面処理。

作業スペースを確保すべく、放置してるものを一通り別の部屋に移し、

 

台風時に「水が滴ってきた」という穴を発泡スチロールで埋めます。

 

次に壁面サイズを測ってそれに合わせて発泡スチロールを裁断し、

 

剥き出しの土壁部分に張っていきます(雨漏り防止兼すきま風防止兼断熱)。

 

約1時間ほどで発泡スチロールの張り付け完成。

 

そして、先日嫁父から頂いてきた細長い板を、「発泡スチロール最上部〜最初にすきまを埋めた最下部の発泡スチロール」までを覆うように張っていきます。

 

途中、インパクトの充電がなくなったりしましたが、まぁ16時半頃には完成。

 

正面から見るとこんな感じ。

 

なんか、作りかけの普通の家っぽいですねぇ。

キリが良いので土曜日はここで終了。

翌日曜日。豪雪。

 

とりあえず午前中は、うちの子達と嫁姉の娘と一緒にハッちゃけたり、

 

息子がお約束なことをしたり、

 

近所のラブホから出てきた若者のカップルが、ノーマルタイヤで立ち往生してるのを助けたり等々、

 

久しぶりの雪で午前中は潰れたので午後から作業。

壁面と同じく「もらった板」を押入の床に張っていきます。

 

ここのベニヤ板、べこべこなんですよねぇ。今までよく底が抜けなかったものです。

特にドラマらしい展開もなく、17時頃には完成。

 

今回はジグソーを使って「柱の出っ張り部分」を処理したので、結構キレイにできました。

 
 
 

全体写真はこんな感じ。

 

ここからはまた木材が必要となりますので、再び嫁父待ちですかねぇ。

まだまだ全然終わりません。

まぁ、そんなとこ。




いつもありがとうございます!

今朝の自転車(押し)通勤でふくらはぎの裏がパンパンに張ってるので、ついでに押して下さい!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

  • ゆー2010

    こんにちは!
    この神棚は随分と大きなものだったのですね?!
    とったらこんなにスペースが使えてラッキーですよね!
    発泡スチロールでの断熱は効果がありますよね。我が家も数年前に壁に穴をあけて、業者さんがポロポロした発泡スチロールを
    外壁と内壁の間に入れてくれました。そのあと割と家が温まりやすくなった気がします。

    たくさん雪が積もりましたね~。
    愛車のバスケットにも雪がごっそり!
    私も雪で遊びたいなぁって思っていたのでうらやましいです。
    2017年01月16日 21:50
  • しみ

    ■ゆーさん
    おはようございます!

    そうなんですよ。神棚、かなり大きいでしょ。
    実はこちらの家を建てた方(元家主さんのお父さん)が神主さんだったんですよ。
    なので神棚の然りですが、1F自体、たくさんの人が集まっても問題ないような構造になってるんですよねぇ。面白いですねぇ。

    発泡スチロールは結構な断熱効果があるみたいで、実際、この4.5畳と隣のリビングでは朝の寒さが違うそうです。
    断熱材としては「スタイロフォーム」のほうがいいんですけど、値段がかなり違うんですよねぇ。
    断熱材としてスタイロフォームを使える・・・そんな日を夢見てがんばります。


    いや、雪、ダメ!あの量はいただけませんねぇ。ホントに。

    嫁から「自宅付近は大分溶けてきてる」って情報を得ておりましたので、結局昨日の帰宅時も自転車を押して帰りました。
    が、事務所付近は(人があまり通らないところなので)ほぼ溶けておらず、歩道の新雪も残ったまま。
    あの近辺から抜け出す「肉体労働」が大変でした。

    子供たちが喜んでたのでまぁ良いんですけど、大人としては年に1回程度、適度に遊べる20cmくらい積もるのがありがたいですね。
    2017年01月17日 04:23