81-1F4.5畳和室の押入っぽいとこ(2)

まいどです。ハロニチワ。

大雪に始まった怒濤の1週間が終わりました。

金曜日くらいに「ふ〜、これで一息つけるなぁ」と思ったのもつかの間、息子は40度の熱を出すわ、娘は下痢がとまらないわ、えらいこっちゃで締めくくりました(翌日にはケロっとしてたけど)。

まったく・・・人生なにが起こるかわかりませんねぇ。

--------------------------------------------------------------

というわけで週末。ちょっとバタバタしておりましたので進捗は少しだけ。

あ、その前にインパクトの話。

うちのインパクト、以前嫁父ダメ出しされたわけですが、ここ最近は充電能力も低下してきたようでかなりパワーダウンです。

そこでもう少しボルトが高いものを購入しようかと考えておりまして、それをが知り合いの木工屋さんに相談したところ、普段の業務で使ってるもの(のうち余ってるもの)を貸してくださいました。

 

以前使わせてもらった嫁父のものもそうでしたが、とにかくパワーがあります。

うちのだとちゃんと「上から下」に力を入れて打たないとネジがキレイに入りませんが、この借り物は違います。側面のネジ打ちでもきちんと入ります。しかも軽い。

よく知りませんが、一般的なインパクトは「12v」「14.4v」「18v」の3種類があるみたいで、数字が大きいほど業務用。ボクのインパクトは12vで、今回借りたものは14.4v。

12vと14.4vでは結構値段が違いますが、14.4vと18vでは値段は似たようなものだそうです。

早くお小遣いを貯めて14.4vのを買いたいです。

で、「1F4.5畳和室」です。

今回はこの部分の扉を作ります(ちなみに掃除機を入れる予定らしい)。

 

まずは板をこの大きさでカットして白色で塗装。

 

板を塗装すると木が少し毛羽立ちます。普段だとそのままなんですけど、今回は子供部屋ってこともありますので、ざらついた毛羽立ちを取り除くべくサンダーをかけて、

 

再度、白色で塗装。

 

当然写真だとわかりませんが、かなりキレイになりました。

ボクが扉を作ってる最中、で別作業。

押入箇所の上部分、この箇所の裏側になりますが、

 

裏側ってこともあって、土壁が丸出し状態です。

 

まぁ大丈夫だとは思うんですけど、念のためここを覆って、砂がボロボロ落ちてくるのを防ぎます。

 

手前の緑のものは以前裏庭を作った時に残った防草シート。奥のアルミシートも家に残ってたもの。「見えない場所」ですので、できるだけお金をかけずに処理します。

そしてボクの作業。最後に蝶番と持ち手を付けて、

 

んで押入の壁面に取り付けてみますが、

入らねぇぇぇぇ!!
 

(*ある意味予想通り)

扉が歪んでたのかもしれないし、まぁ何より家自体が歪んでますからねぇ。

とりあえず一度取り外して扉の底部を削ろうかと思いましたが、が豪快な解決法を見いだします。

借りたインパクトで柱を削る!
 

・・・うちのよりパワーがあるからできる技ですが、んー、発想がすごいですねぇ。到底ボクには思い付きませんでした。

そんなこんなで一応扉も閉まって完成。

 

しかもこのインパクト処理、思わぬ+αをもたらしまして、ホントだったらマグネットか何かで扉が奥にいかないようにするつもりだったんですけど、インパクトで斜めに削ったおかげで段差ができ、きっちり閉まるようになりました。

 

これでしばらくは「掃除機が部屋に放置されている」っていう状況はなくなりそうです。

まぁ、そんなとこ。




いつもありがとうございます!

今朝、うちのウィンドウズ機が起動しなくなって泣きそうなので、ついでに押して下さい!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ


この記事へのコメント

  • ゆー2010

    しみさん こんにちは!
    奥様のアイデアでドアがすっぽりとおさまって
    大成功でしたね!!
    実は私、しみさんの奥様のファンでもあります(笑)
    これからも奥様のワクワクする展開に期待しています~♪
    掃除機のお片付けの場所ができてスッキリできますね。
    2017年01月23日 20:13
  • しみ

    ■ゆーさん
    おはようございます!

    「大成功」とは名ばかりの棚ぼた的な結果ですが、まぁ結果オーライですかね!

    てかファン!
    嫁が聞いたら喜びそうなお言葉ですが、実際にはそんな期待に応えることができるような立派なものではなく、普通の鬼嫁です。

    ボクはもっと安穏とした安らぎが欲しいんですけどねぇ・・・。
    難しいものです。はい。
    2017年01月24日 09:13