99-1F奥6畳和室の壁面塗装-その1

まいどです。ハロニチワ。

日中は半袖で過ごすことが多くなってきました。

明け方は若干冷え込むので通勤時はまだ「半袖」の上に「長袖パーカー」と「ジャンパー」を欠かせませんが、それでも冬の厳しさとは比べるまでもございません(事務所に着いた頃には汗まみれ)。

ようやく衣替えの季節ですねぇ。

--------------------------------------------------------------

さて、毎年大体「5月の第二週」前後っていうのが、うちの娘と嫁姉の長女と嫁母の誕生日が重なってる時期でして、毎年何かしらのイベントを行ってます。

今年はバーベキュー。

土曜日の昼からの実家の駐車場で、大変高級な肉を焼きました(なので作業できず)。

日曜日は朝から息子の野球の試合。

他の団員達の送迎も兼ねてましたので、ほぼ丸一日出ずっぱり(なので作業できず)。

・・・いや、ダメだ。ダメだ。

毎週こんな感じだと全然進みません。

とりあえず野球の試合から帰宅後、日焼け気味の身体にムチ打って「1F6畳和室(奥)」の土壁2面だけを1回目の下地塗装。

 

少しだけでも「作業した」ってことで自己満足に浸りたいと思います。

さて、この「1F6畳和室(奥)」の床板ですが、嫁父が根太を準備してくれるって事になりました。

未解決だった「隙間問題」に関しては、上にもう1枚敷くことで隙間を埋めようかと思います。

イメージとしては、まず元の床板(薄い)の上に根太を敷くでしょ。

 

つづいて、若干隙間が空いてる板(先週カットしてもらったもの)を敷いて、

 

最後に薄いベニヤ板を、出来る限りピッタリサイズで敷き詰めて完成〜って感じです。

 

このベニヤ板を敷いた時に隙間がなくなれば万々歳ですが、まー、そうもいかないでしょうねぇ。

とりあえず嫁父が根太を準備しやすいように、2、3日中に、部屋のサイズを再度測り直そうかと思います。

まぁ、そんなとこ。




いっつもありがとうございます!

壁面2面しか塗れないという体たらくぶり(?)なので、ついでに押して下さい!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント

  • ゆー2010

    しみさん こんにちは。
    ご出張やバースデイパーティなど、お忙しそうですね。
    DIYの時間も、作業内容によって見送ったりもあるでしょうから、
    思うようには進まないかもしれませんが、あまりご自分にプレッシャーをかけずに、ストレスにならないように気を付けてください♪
    でも・・・しみさんの早くおわらせたい~というお気持ちはよくわかりますよぅ。

    ベニヤ板に隙間がおきないといいですね。実際に作業して対応していくというのが上手なしみさんだから、今回も大丈夫そう!
    成功を祈っています~♪


    2017年05月16日 18:59
  • しみ

    ■ゆーさん
    励ましのお言葉、ありがとうございます!

    いやホントに、気持ちばかり先走っちゃってなかなか進まないんですよねぇ。
    作業自体が進まないのは良いんですけど(ホントは良くないけど)、
    日記を書けないのが残念で残念で・・・。

    ベニヤ板の隙間、絶対できそうですよね〜。
    「大丈夫そう!」なーんて言われると大変プレッシャーですが、
    対応できなかったら、それはそれでネタになるので嬉しいんです!

    うん。前向き、自分!
    2017年05月16日 19:30