120-1F玄関横のボックス(5)

まいどです。ハロニチワ。

まずはどうでもいい話から。

昨日お話してた新しいキーボード「Magic Keyboard」が昼前に届きました。

 

個人的には昔の「キーが高い」キーボードのほうがタッチが好きなんですけど、残念ながら今は全て薄いタイプのものばかりなんですよねぇ。

で、ひとつ困ったことがありました。

なんと、今回購入したキーボード付属の「LIghtning USBケーブル」が普通のUSB端子だったのです!

 

いや、何言ってんだ?って思うかもしれませんが、実は普通じゃダメな理由があるんです。

オリジナル性を貫きたかったのか、Macでは昔から「Mac付属のUSB延長コード」というのがこういタイプのもの。

 

少し見えにくいですが、USB端子内部に突起が付いてます。

なので、延長コードと繋げることの多いキーボードというのは基本的にこのような「凹み」のついたUSB端子になってます(Mac純正)。

 

つまり「Mac付属のUSB延長コードを使いたかったら、凹み付USB端子じゃないと使えないよ」、ようはMac純正のものを使いなさい、と暗に言ってたんです。

ところが、だ。

今回購入したキーボードの「LIghtning USBケーブル」には凹みが付いてない普通のタイプ。

延長コードもキーボードもMac純正なのに、この二つを繋げることができないんですよ。

どうなってんだ、これ。

サイトにも特に説明がなかったし、最初はケーブルを間違えて封入されたんじゃないかと思ってカスタマーサポートに電話しました。

最初はボクが何を言ってるのかわからなかったみたいですが、調べてもらったところ「今後はこういう仕様に変更された」とのことでした。

まぁ基本的には今のキーボードは無線なんだし(昨年は非無線のApple Keyboardを購入した)、充電するときにしかケーブルを使わなければ良いって言ってしまえばそうなんですけど、それでも個人的には有線で使いたかったため、この仕様変更には少々困惑気味です。

Macで純正キーボードのご購入をお考えの方は、純正延長コードは使えないという点にお気を付けください。

--------------------------------------------------------------

というわけで本題。「玄関脇のボックス」。

昨日も少し早めに帰ることができましたので作業してやりましたよ。

一昨日の制作で発覚した2つの問題点「ボディとフタの色が全然違う」「フタの端が浮いてる」の解決を目指します。

まずはフタの色。再度ボディと同じ色で塗装するのが一番良いのですが、重ねて塗装することでフタが重くなっても困りますので(そもそも面倒くさい!)、サンダーをかけて何となく薄い感じにしました。

 

普段サンダーをかけるのは屋外でするんですけど(室内だと粉塵が舞うため)、昨日は作業してたのが暗くなってからだったので室内でサンダーかけ。お風呂入った後だったのに粉まみれになりました。

下地が白色なので、まぁ何となく、ホントに気持ち程度薄くなったような気がします。

一応これで、最初の問題点は解決ってことにします。

で、二つ目の「フタの端が浮いてる」点。

もちろん原因がわかれば解決できそうなんですけど、恐らく「色を塗ったことで木が歪んだ」という想定だったので正直諦めておりました。

が、

原因がわかった!
 

おまえかーっ!犯人はおまえだったのかっ!

フタの穴をあける際のマーキングに使った色鉛筆が、何故かこんなところに転がり込んでおりました。

まぁ原因がわかればどーってことないわけでして、鉛筆を取り除けば問題なし。

 

いや、ホントにネタでも何でもなく、素でこんなミスをして・・・恥ずかしい限りでございます。

で、フタをハメてみるとこんな感じ。

 

穴をあけたところの木目が目立ってるので、見える部分をグレーでタッチアップ。

 

で、ざーっと赤茶色をまぶして雰囲気作り。

 

そして最後に、全体的に錆塗装してフタ完成。

 

錆錆な感じにして、少しでも「フタとボディの色の違い」を誤魔化すという、何とも自堕落で姑息な作戦です。

ようやく完成が見えてきました。最後に開閉部分です。

強度がどうかってのが全然わかんないんですけど、とりあえず蝶番(これも蝶番って言うのかしら?)で留めていきます。

が、フタは16mmくらいしかないので、それほど大きなビスが打てません。

小さなビスしか使えない、つまりインパクトが使えないため、結局ビスはすべてドライバーで締めていきます。

錆塗装とドライバーでのビス留めにえらい時間がかかってしまい、昨日はフタ部分の固定で終了。

 

次回はボディと蝶番の固定。ようやく完成・・・するハズです。

まぁ、そんなとこ。




いつもありがとうございます!

キーボードは届いたけどキーボードカバーがまだ届かないので、ついでに押してください!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント