120-1F玄関横のボックス(6-完成)

まいどです。ハロニチワ。

どうでもいい話ですが、近頃世間では「衆院選」のニュースで賑わってます。

下々(しもじも)のボクには全然関係ない話と思いきや、やれ

選挙で小学校を利用するから、その日予定していた地区運動会が延期になり、地区の子供会代表をつとめるはお弁当の手配の変更に追われる

だの、やれ

延期された地区運動会の日がのイベント出展日と重なってしまい、イベントへの参加辞退を余儀なくされた

だの、どういうわけだか被った被害の余波の愚痴がボクに届く次第です。

まったく・・・。

行事の多い秋の選挙は、色々と難ありです。

--------------------------------------------------------------

というわけで先週末、今日は「プレミアムフライデー」のお話。

土日は別作業をしたかったので、何とか金曜日中に完成させようと早々に帰宅し、19時過ぎから作業開始。

仕上げの蝶番固定は、少しでも楽をしたかったので、ボックスの裏に当て木をすることに。

 

当て木をすることで使用できるビスの長さが長くなり、つまり少し大きめのビスを使うことができるので、結果「インパクトを使える→楽できる」のです。

前回のフタ部分がそうですが、やはり手でドライバーをクリクリ回してると、時間がかかるし疲れるんですよねぇ。

心置きなくインパクトを使って、

 

そそくさと固定完了。ボックス完成〜!

 

一応確認してみると、うんうん、問題なく開きます。

 

残念なことに3箇所ほどビスが飛び出てますが、ん〜、フタの厚みも関係しますのでしょうがないですねぇ。

 

そして不思議なことに、フタを閉じると、

ちゃんと閉まらない!
 

フタを閉じた状態で蝶番を付けてたのに、思わず「なんでやねんっ!」って叫んでしまいましたよ。

とりあえずは無理矢理押し込めることはできますので、そのうち、気が向いたらフタを少し削ってすんなり開閉できるようにしたいと思います。

で、早速完成品を玄関に設置。

 

家の玄関にそぐわない、大変浮いてる感たっぷりですが、これはこれでおkでしょう。

は「(隣に置く用を)さっさともう一つ作れ」と言ってましたが、まぁめんどくさいので気が向いたらって感じですかね。

翌土曜日、嫁父が散歩の途中にうちに立ち寄りまして、せっかくなのでこのNEWアイテムのボックスをご紹介しましたところ、何だか苦笑いだけ残して、何も言わずに立ち去って行きました。

制作に1ヶ月もかけたこのボックスの良さは、えらい人にはわからんのです(と思う)。

まぁ、そんなとこ。




いつも読んで頂き、ありがとうございます!

土曜日、子供の野球練習に参加。調子に乗って子供達と一緒にダッシュしたら、きっちり二日後の本日筋肉痛になりましたので、ついでに押してください(↓)!


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント