125-1F手前6畳和室の壁面塗装(5)

まいどです。ハロニチワ。

どうでもいい話ですが、今週頭、家族サービスとして東京ディズニーランドとシーへ行ってきました。日曜日の夜に出て、月曜現地宿泊、火曜日の夜帰宅というスケジュール。

長男が小学校6年生ってことで、家族揃って行けるのがもう最後かなぁって意味合いで行ってきたわけです。

月曜日がめちゃめちゃ混んでたとか、夜は雨が降ってきてパレードが中止になったとか、まぁ、それは良いのです。ある意味、ひとつの思い出です。

何がどうって、滞在中にクライアントさんから電話があり「水曜日に横浜に出張行ける?」って言われたんですよ。

今、千葉ですけどっ!

火曜日に数時間かけて自宅まで帰り、翌水曜日に再び同じルートで横浜まで・・・。

精神的に疲れました。

--------------------------------------------------------------

そんな感じで木曜日の更新です。もちろん「1F玄関横の6畳和室」の木の部分への壁紙張りの続きです。

と、その前にひとつ。

先日の台風の際、リビングの窓からめちゃめちゃ雨漏りしてました。

恐らく壁面から風雨とともに水が染みこんできて雨漏りしてたわけですから、根本的な解決としては外壁面を防水塗装するなりの処置を施すべきです。

しかし、そんな予算も時間もございませんので、とりあえず応急的に雨漏りしてた窓枠近辺をコーキング。

まずはマステで養生して、

 

目立たないようにウッドシールでコーキング。

 

恐らくキッチリ補修出来たと思います。

 

ただし、ようはこれって「フタを閉めた」って状態なわけですから、同じような風雨の日にどうなるかっていうと、出口のなくなった雨水が壁面内部に溜まるわけですよねぇ・・・。

大丈夫なんでしょうか。

で、「1F玄関横の6畳和室」です。

まぁ先週もまとまった時間が全然取れませんでして、結局のところ、これが

 

こーなって時間切れです。

 

両面テープ切れで途中だった柱1本と、欄間の横4箇所だけです。

なんで毎回毎回ちょっとしかできないんだろう。

そして今週末も明日から出張でして、帰宅するのが来週水曜日(更新できない言い訳)。

これ以上の部屋(なんかに)に時間をかけたくないぃぃぃぃぃぃ!

まぁ、そんなとこ。




いつも読んで頂き、ありがとうございます!

明日からの出張は「初山梨」になりますので、ついでに押してください!(↓)


にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ にほんブログ村 住まいブログ セルフリフォームへ ブログランキング・にほんブログ村へ

この記事へのコメント